『乳癌のマンモグラフィ検診で「判別困難」な女性に対する結果通知方法の見直しに関する要望書』を患者の声として、全国32乳がん患者団体代表、及び理事32人と厚生労働省大臣あてに提出しました。